木村武山 掛軸の買取査定

木村武山 掛軸の買取査定

ここのところ、宝石サンゴの密漁について、テレビでも特集が組まれていますが、本当にひどい話ですね。先日、沖縄近海で、サンゴの生息調査が行われたそうですが、多くのサンゴが減少してしまっており、海底には中国のものと思われる漁をするための網、破損してしまったサンゴなども見つかったそうです。

買取りでも人気がある品物のひとつであり、多くの日本人が大切にしてきた価値のあるサンゴ。絶滅危機の不安がある中でのこのような事態に不安が募ります。政府には、積極的な対策防止につとめて欲しいと思います。

さて、今日は明治~昭和初期にかけて活躍した日本画家、木村武山についてご紹介します。なんと2歳のころから南画家(なんがか)であった桜井華陵から指導をうけていた武山、その後も腕を磨き、東京開成中学入学した翌年に、東京美術学校に編入。下村観山などの有名な画家たちとともに、日本画近代化のために励みました。

始めのころは、歴史画が多かったといわれる武山ですが、25歳を過ぎたころからは花鳥画に取り組み、後半は仏画に打ち込んだそうです。素晴らしい色彩感覚で描かれた画風は、多くの美術を好む人たちから賞賛されたといわれています。

主な作品は、明治40年「阿房劫火」、大正元年「イソップ物語」、昭和初期「羽衣」、昭和5年「徳川邸行幸」など。

当店では、人気作家の掛軸など、多くの美術品を扱っています。売却をお考えの方は、ぜひ一度ご連絡ください。査定のため、お伺いさせていただきます。

骨董品や掛け軸の買取り

遺品整理やお蔵整理、先代が収集されていた骨董品を専門家が査定致します。
買われた当初より高くなっている商品もございますが価格が落ちている商品もございます。
査定については、今現在どれくらいで取引されているかによります。
査定額についても丁寧に説明させて頂きます。
専門知識のあるスタッフが査定にお伺い致しますのでご安心下さい。

 

 



«   |   »


LINE買取り承わります。
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具・茶掛け
  • 骨董品・掛け軸
  • 和楽器
  • 香木(沈香・伽羅)

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂

持込買取店舗

  1. 東京都足立区千住店
  2. 埼玉県和光市店

▶店舗詳細はこちら

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602
代表取締役 桑原義明

かぐら堂グループ