上村松園 美人画の鑑定・買取査定のご依頼

上村松園 美人画の鑑定・買取査定のご依頼

先日、江東区に近代絵画(日本画)の買取りにいってきました。高額査定となり、お客様に大変喜んでいただきましたので、今日は、近代画家のひとり上村松園についてご紹介しましょう。

上村松園(うえむらしょうえん 1875-1949)は、京都に生まれ、美人画を描いて女性初の文化勲章受章者として有名になった、近代日本の美人画作家です。松園は、美人画を描くにあたり、次の言葉を残しています。
「一点の卑俗なところもなく、清澄な感じのする香高い珠玉のような絵」
「真・善・美の極致に達した本格的な美人画」

この言葉が示すように、松園の作品はどれも気品にあふれ、格調の高いものばかり。ただ、中でも大作と言われた「花がたみ」と「焔(ほのお)」の2作品は、変わった作風でした。花がたみは、狂女の顔に「十寸髪(ますがみ)」という能面を参考にしたのだそうです。

また、松園は、どのような時も、朝早くから絵の勉強に励み、さまざまな展覧会などで多くの作品が高い評価を受けましたが、ライバルで嫉妬心をむき出しにした多くの男性画家からひどい誹謗中傷を受け、辛い思いをしたとのこと。しかし、展覧会出品作品に落書きされる、というひどい事件にも負けない、非常に強い精神の持ち主だったようです。

当店では、日本画、洋画などの近代絵画を売却してくださる方からのご連絡をお待ちしています。お気軽にお問合せください。お待ちしております。

骨董品や掛け軸の買取り

遺品整理やお蔵整理、先代が収集されていた骨董品を専門家が査定致します。
買われた当初より高くなっている商品もございますが価格が落ちている商品もございます。
査定については、今現在どれくらいで取引されているかによります。
査定額についても丁寧に説明させて頂きます。
専門知識のあるスタッフが査定にお伺い致しますのでご安心下さい。

 



«   |   »


LINE買取り承わります。
テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーにTV出演

買取り品目ページ

  • 茶道具・茶掛け
  • 骨董品・掛け軸
  • 和楽器
  • 香木(沈香・伽羅)

カテゴリー

過去の記事

会社概要

株式会社かぐら堂

持込買取店舗

  1. 東京都足立区千住店
  2. 埼玉県和光市店

▶店舗詳細はこちら

古物営業許可証
埼玉県公安委員会
第431040031602
代表取締役 桑原義明

かぐら堂グループ